デッキ組立

 

 

こんにちは。徳島営業所の嵐です。

 

 

恒例の本題に入る前に私の近況をお話ししましょう。

 

 

先日、同営業所の圓藤職員と山本職員と3人でイカ釣りに行きました。

 

 

 

イカ(3kg)

 

 

3.1kgオーバーです。

いい加減敗北を知りたいですね(;´Д`)y─┛~~

 

 

 

 

さて本題に移ります。今回、営業所内にて三協アルミ様のデッキ「ひとと木2」の組立を行い、圓藤職員と山本職員に学んでもらいました。

 

 

学んだ感想を分かりやすくお伝えするために、ここからは圓藤職員に交代します。

 

 

、、、はい!ということで、ここからは圓藤がお伝えします!

(山本職員は撮影担当でした)

 

 

さっそく振り返っていきましょう!

 

 

まずは束柱に大引を乗せて固定していきます。

 

ひとと木1束柱ひとと木4束柱

 

束柱、大引の垂直水平を確認しながら組み立てていきます。

 

 

 

次は、床板を張っていきます。

私もやらせてもらいましたが緊張しました、、、!

ひとと木7床板ひとと木10床板

 

 

床板に直接ビスを打つのではなく、板と板の間に金具を取り付けて床板をはめこむので見た目が綺麗に仕上がります。

 

 

床板を張ると大分形になってきましたね!

ひとと木11床板

 

 

 

 

ここまでくると皆様も目にしたことがあるデッキの形に近づいてきたのではないでしょうか(´ ∀`*)

 

 

ただ、このままだと板の小口が見えたままなので、化粧をしていきます。

 

まずは左右から幕板を取り付けます。

ひとと木14側桁

 

下穴を空けて固定ビスを打ち込んでいきます。

 

ビスの頭がデッキと同系色なので、一体感が出ます!細かいところまで気配りがされていて良いですよね♪

 

 

そして正面にも幕板を取り付けます。

ひとと木17前桁

 

 

コーナーに樹脂キャップを付けて、デッキやデッキ周りを掃除して完成です☆

ひとと木18完成

 

 

 

こんなデッキがお家にあれば、庭へ行きたくなりますよね(*^_^*)

 

 

 

私は普段、事務をしているので、実物のデッキを目の前で組む様子を見られたのは

とても新鮮で、理解も深まりました。

今後も様々な商品を積極的に見ていきたいと思います!

 

 

最後に山本職員にも感想を聞いてみましょう。

 

 

僕の勉強のため(写真に写るため)にも、徳島でデッキや物置、他にもエクステリア商品のご予定があればぜひこっこー徳島営業所へお申し付け下さい!!!

 

お待ちしております(^O^)

会社概要

新着記事

2020年06月23日
デッキ組立
2020年06月09日
石材SALEでライフハック!
2020年05月28日
石材は様々な表情を魅せます!!
2020年05月15日
形鋼のご紹介
2020年04月24日
広島営業所より
2020年04月07日
岡山営業所
2020年03月10日
山口営業所より
2020年02月20日
広島加工センターより
2020年02月07日
松山営業所より
2020年01月31日
喫煙所が完成しました♪

スーパーソル

工場見学

採用情報