加工例のご紹介

こんにちは!

 

一月往ぬる二月逃げる三月去る

 

といいますが、あっという間に2月も終わりが近づいてきました。
今年は暖冬と言われていますが、まだまだ寒い日が続いていますね。
また巷では、インフルエンザが猛威を振るっていますが、皆さん体調はいかがでしょうか??
インフルエンザの対策には、手洗い・うがい・加湿等が有効とされています。
また、栄養・休養を十分にとることも重要みたいなので、皆さんお忙しいと思いますが、食事・睡眠にも注意してみてください。

さて今回のブログは、4回目の更新となる鋼材部です。
鋼材と一言で言っても、身近なものでは建物の柱や、自動車、トラックの荷台といった皆さんの身近にあるものから、皆さんが普段通っている橋などの、枠に使用されるなど様々な用途があります。

今回は、当社の加工設備を用いた加工例をご紹介したいと思います。

以前のブログで、鋼材部が保有している設備や、加工方法等を紹介させて頂きましたが、今回はそれらの設備を使用した鋼材の加工例について紹介したいと思います。

まずは、シャーリング設備で鋼板を切断していきます。板厚6㎜まで加工出来様々な長さ・幅に必要に応じて切断可能です。

A B C1

次に、プレスブレーキ設備を使用して先ほどの切板を、L字やコの字型に曲げます。
必要に応じて、角度や、寸法などを変えて加工することが可能です。

D1 E

穴が必要な場合は、工程の中で切板に穴明を行うことも出来ます。穴明を行うことにより、
製品を組み合わせる際に、ボルト等を通して組んで行くことが出来ます。

F1

ここまで加工してきた切板を、組み合わせて制作したのが、ラックです。
当社では、石材を重ねて保管するために石材ラックとして使用しています。他事業部等での要望を聞き、ラック等必要な物を鋼材部で加工することが可能です。当社では、他事業部との横の繋がりも大切にし、ALL COCCOで、業務に取組んでいます。

G H

ちなみに、石材ラックに乗っているのは、と当社で取り扱いしている石材です。

また、角パイプを切断し、溶接・塗装して、加工センター内で、建材商品のコイルの保管用にコイルラックも制作しました。

I1

このように、当社にある様々な設備を用いてお客様のご要望に応じた加工を可能な限り対応させて頂いております。また、当社で可能出来ないものも、御取引様に加工対応して頂くことも可能です。何か、お困りごと等ございましたら、当社までお問合せ下さい。

2月も終わりに近づきもうすぐ花粉症の方にはつらい時期が始まりました。   今年は、花粉の飛散量が多いみたいですので、早めの対策をしたいものですね。私も、毎年花粉に悩まされるので、早めに病院を受診したり、マスクを活用したりしていきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
また、次回ブログでお会い出来ることを楽しみにしております。

会社概要

新着記事

2019年06月12日
沖縄営業所より
2019年06月03日
三協アルミ様 2019年新商品見学&射水工場見学 in 富山
2019年05月24日
松江営業所より
2019年04月26日
エルモ
2019年04月17日
ステキなカーポート
2019年03月25日
20年卒学生に向けての会社説明会開催♪
2019年03月08日
日本橋の言われ
2019年02月20日
加工例のご紹介
2019年02月08日
ビジネスフェア中四国2019
2019年01月28日
ComfyS 新カタログ登場!

スーパーソル

工場見学

採用情報