暖冬といわれていますが・・・

DSC_3030

ようやく冬らしい天気になってきた今日この頃・・・

お布団が恋しくて毎朝寒さと格闘をしています(;´・ω・)

 

 

色々な方から「こっこーはどのようなことをメインでしている会社ですか?」と聞かれることが多いです。

 

拠点によって仕事の内容が異なる当社・・・

我が松山営業所は『鉄鋼二次製品・エクステリア商品の卸し』がメインですと言ってもピン!と来られる方は少ないかもしれません。

家周りの外構(エクステリア)はこのブログでたくさんご紹介をさせていただいているので今回はあえて省きます。

 

 

鉄鋼二次製品は大きな鉄板がロール状になった「コイル」から様々な商品へ加工します。

住宅や工場、体育館など屋根や壁に使用されることも多々・・・。

無題.png1  パイアーチ

松山営業所にて受注の多い「KSパイアーチ」は住宅から体育館まで様々な現場にて使用されています。

デザイン性や機能で他の成型加工品も多数取り揃えています。

 

 

また年末から年度末にかけて【競争入札参加資格申請】も各行政に申請を行い、公共の仕事にも積極的に活動を行っています。

先日は愛媛県庁に建設工事競争入札についての申請を行いました。

入口にはご当地ゆるキャラの「みきゃん」のラッピングカーでお出迎えをしてもらいました( ´艸`) やっぱり可愛かったです。

みきゃんの仲間「ダークみきゃん」や「こみきゃん」といったゆるキャラも愛媛県にはいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

DSC_3022

一般のお施主様から公共の仕事まで様々な仕事をしていますので、色々ご相談をしていただければ♬と思います。

師走の12月・・・気分が急いでしまいますが一呼吸おいて安全に年末年始をお過ごしください。

 

 

 

 

ヨドコウ大阪工場見学

皆さん初めまして!

今年の4月に入社しました、新入社員の石田です!

 

 

入社して半年も過ぎ、少し仕事の雰囲気に慣れてきましたが、

まだまだ知識、経験共に不足しているのを実感している毎日を過ごしています。

 

早く一人前になれるよう精一杯頑張りたいと思います!!!

 

 

 

さて、本題に入りますが、

先日11月16日、17日に行われました

ヨドコウ大阪工場見学」についてお話させて頂きます。

 

こちらの工場見学会には、中四国地域を対象にお客様をお招きし、

四国からも8社のお客様にご参加頂きました。

 

お忙しい中お越し頂き、誠にありがとうございます。

 

IMG_20181116_131017

 

 

ヨドコウ様は、鉄を知り尽くした鋼板メーカーの「物置」として有名で、

皆さんご存知の通りガルバリウム鋼板」を使った

サビに強い商品をウリにしています。

 

 

ガルバリウム鋼板は、

高い耐久性・耐酸性が要求される様々な建築物に採用されています。

 

特に物置に関して言えば、サビに強い(※①アルミニウムの保護作用

②亜鉛の犠牲防食作用 が働き、サビから鋼板を守ります)ことは

とても魅力的ですよね!!

 

 

 

また、新型ガレージ「VGC型」の実物見学と

モデルチェンジ内容を紹介して頂きました。

 

 

注目は、ガレージの通り抜けを可能にした後面シャッターの設置です!!

 

 

前面・後面にシャッターを付けることで、

 

「荷物を後ろから出したい!」「車で真っすぐ通り抜けたい!」

 

といったお客様からの要望にお応えした形になりました。

キャプチャ

キャプチャ2

 

 

設置するためには何点かオプションが必要ですが、

とても画期的なガレージが誕生したと思いませんか?

 

 

私もどんどんお客様に勧めていこうと思っています(^O^)/

 

 

 

その他にも、塗装ライン見学や

エクステリア製造ライン見学もさせて頂きました。

写真1

写真2

写真3

写真4

写真5

 

見て、聞いてと

盛りだくさんの工場見学になり、とても勉強になった一日でした!

 

 

これからもエクステリア商品を勉強して、

エクステリアの良さを一人でも多くのお客様に

お届けしたいと思っています(・ω・)ノ

 

 

以上、今回は先日行われました

「ヨドコウ大阪工場見学」についてお話させて頂きました。

 

エクステリアについて何か気になることがあれば、

(株)こっこーまでお気軽にお問い合わせください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

かがわ技能フェスティバル2018~技でつながる希望のかけ橋~

みなさんこんにちは!

高松営業所の三浦です。

 

秋になり寒暖差が激しくなってきている今日この頃ですが

みなさんどうお過ごしでしょうか?

 

季節の変わり目は体調を崩しやすいと思いますのでみなさん気を付けてくださいね!

 

私事ではありますが、体調管理のためにも最近ホットヨガに通い始めました☆

 

汗をたくさんかくのでデトックス効果もあり、運動不足解消にもなっています。

リラックス効果もあるので終わった後は、

よし!また明日からがんばろう!とやる気もわいてきます☆彡

 

運動の苦手な方でも楽しめるので、興味のある方はぜひ一度体験してみてください(^^♪

 

 

 

さて、本題に入りますが、

先日11月10日(土)、11日(日)に開催された『かがわ技能フェスティバル』についてご紹介します!!

 

技能フェスティバルパンフレット

 

1541920949197

 

今の子どもたちに技能・技術の大切さや素晴らしさを体感してもらい、

ものづくり産業への興味と将来の仕事について理解を深めてもらうために

毎年秋に開催されるイベントです。

 

技能士によるものづくり体験教室や実演販売、優秀技能士の作品展示など

様々な催し物があり、子どもから大人まで親子で楽しめるイベントとなっています♪

 

 

弊社は香川県エクステリア建設業協会の一員としてエクステリアに関する体験ブースを出展し、

弊社の商品である砂利を展示して、実際にその上を歩いて体感してもらいました。

 

1541920952631

 

1541920955504

 

なかでも防犯砂利は歩くと音が鳴るので、子どもたちには好評で

何度もリピートして歩いてくれたかわいいお子さんもいました(#^^#)

 

 

他にもストラップやコースターなどの小物作りや、洋菓子製造実演・体験、

小型ロボット体験や電気自動車試乗体験など

たくさんのイベント・ブースが設けられ盛り上がりを見せていました!

 

1541920954029

 

 

このイベントは毎年開催されていますので、興味のあるかたはぜひ!

来年参加してみてください☆

 

そして弊社の商品である石材や砂利については、

高松営業所で実際に見ていただくことができますので

気になる方はぜひ弊社高松営業所までお問い合わせください!

 

お待ちしております☆彡

 

 

さて、今週末にはヨド物置・ガレージで有名な淀川製鋼所様の工場見学に行ってきます!

 

今後も様々なイベントを紹介していきますので、みなさま楽しみにお待ちください♪

 

 

 

 

 

 

松江営業所より ~アトラード設置しました!~

こんにちは!松江営業所の松本です

 

久しぶりの投稿となりました

早いもので今年もあと2ヶ月、朝晩ぐっと冷え込むようになりましたね

「カメムシが沢山出る年は雪が多い」なんて謂れがありますが、去年の秋頃カメムシが大量発生し謂れの通り松江市は数年振りの大雪にみまわれました

忘れもしない毎日の命がけの運転と雪かきによる筋肉痛・・・(T_T)

今年はというと・・・今のところカメムシはあまり出没していません!

着々と冬の訪れを感じる度に、どうか今年はあまり雪が降りませんようにと心の底から祈る今日この頃です

 

 

さてさて、本題となりますが松江営業所の大きなニュースがあります

今年の三協アルミの新商品、高級カーポート「アトラード」がこの度松江営業所に展示されることとなりました!!!

 

アトラードはデザイン性の高いディテールと機能的で使いやすいレイアウトを合わせ持ち、且つ積雪が地域にも対応できる耐積雪150㎝仕様の高級カーポートです。

 

 

 

今回はこのアトラードの着工~完成までの流れを写真とともにご紹介させていただきます(^^)

 

 

土間を斫って柱をたてる基礎穴をつくります

image2

image1

 

 

 

基礎穴6箇所全て掘り終えたら柱と梁をつなげ3人がかりで持ち上げます

これで骨組は完成!

image3

 

 

骨組みが完成したらあとは屋根と側面スクリーンです

折板を取付け天井パネルをはっていきます

image4

 

天井パネルとほぼ同時にアトラードの特徴であるサイドパネルの取付です

右側面は格子

image3

 

左側面は合わせガラスにしました

image4

 

写真にはありませんがスリット照明も取り付けましたよ

 

 

本来これで完成ですが、今回のアトラード展示にあわせてメーカー協力のもとお客様をご招待し三協アルミの商品勉強会を開催しました

せっかくの機会ですのでアトラードの商品説明だけでなく施工をしているところもご覧いただこうと、天井パネルを2枚残しておき当日お客様にご覧いただいての取付となります

 

 

 

 

 

 

そして迎えた当日の様子です

 

image3

 

 

いよいよ最後の作業

天井パネルの取付です

 

image4

 

 

 

そしてついに・・・

完成です\(^o^)/!!!!

image1

image5

(本体色はアーバングレー+トラッドパインです)

いかがでしょうか!!!

スタイリッシュで存在感がありますよね

木調色の天井パネルも上質感満載で素敵です

サイドパネルも格子とガラスで全くイメージが変わるんですね(@_@)

 

 

個人的には施工⇒完成までの一連の流れを間近で見ることができ、とても勉強になりました!

どうぞお近くに立ち寄った際には松江営業所自慢のアトラード、是非ご覧ください☆

 

それでは、お読みいただきありがとうございました!

 

新色!

 

 

はじめまして。徳島営業所の圓藤です。

 

 

5月に入社し、エクステリアについてはまだまだ分からないことが多いのですが、今日は頑張って更新しますのでよろしくお願いします!

 

 

 

さて、本題に入る前に最近の私について少しお話をさせてもらいます。

 

徳島県には自然が多く、その中でも、山といえば眉山、川といえば吉野川というくらいこの2つは徳島県のシンボルとなっています。

 

その吉野川上流で先日おじいちゃんと鮎を釣ってきました。

結果は、、、

 

 

 

 

 

 

大漁でした!

鮎

たくさん釣れるとやっぱり楽しいですね(^○^)

自然と触れ合い時にはぜひ徳島に来てくださいね!

 

 

 

 

 

さて、いよいよ本題です。

 

タイトルにある通り、ある商品に新色が出ました。

 

 

 

 

三協アルミ様のテラス、レボリューに新色 ブラック の登場です!!

 

 

そして、嬉しいことに我が社初受注は徳島営業所でした!

 

DSC_1441

 

どうでしょうか?

 

ブラックは他の色に比べてシックにまとめてくれますね。

 

 

屋根や壁の色とのバリエーションも増えると思うので、理想のお家に近づくのではないでしょうか。

 

 

私もシックな色が好きなので、家を建てる時はブラックにしたいなあと、予定のないマイホームに想像を膨らませました。。

 

 

 

気になった方はぜひ弊社にお問い合わせください!

 

【お庭のイメージチェンジ】

こんにちは、福山営業所の戸坂です。

まだまだ残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、これからガーデニングでお庭をイメージチェンジさせたい、また新規でエクステリア工事をご検討の方へ、耳寄りなアイテムをご紹介させて頂きます。

先ずは、ニッコーエクステリア(株)様のASOBIBASE(アソビベース)です。これはニッコーエクステリアさんが新しく立ち上げたエクステリア商品のブランドなのですが、北米の築70~80年経過したレトロな納屋や倉庫の外で大人も子供も活発的に“ASOBI”(遊び)=「遊ぶ」ことをイメージコンセプトとして商品展開されております。

その中で私のイチオシは<コンスティック ラフウッド>というハンモックです。

育ち盛りのお子様、休日お庭でお子様と遊びたいお父さん、また近所に公園など遊び場がなく、我が子やお友達と思う存分遊びたいお母さん等のご家庭にうってつけの商品です。木目をリアルに再現した柱との組み合わせにマッチしたセンスあるお洒落で斬新なデザインで、いつ見ても飽きさせず目で楽しむこともでき、思わず我が家にも欲しくなっちゃうアイテムです(^^♪

1人で読書をするも良し!お子様と一緒に遊ぶも良し!お子様がお友達を連れて一緒に遊ぶなど色々なイメージがわいてきませんか?

これから涼しくなる季節には夜空を眺めるなど、使い方は自由でご家族全員で遊べる大変多用途な商品だと思います。

その他、タイムスリップしたかのような経年の変化に溶け込んだデザインに加えて使い勝手も追及した<立水栓>。

木の質感をリアルに再現しており、玄関先の門柱やシェード・列柱など多様な使い方ができる<柱材>等、多数取り揃えております。

また、照明器具やインターホンなどの電気系商品は配線を通す為のCD管を内部に通されておりますので施工もラクラクです!(^^)!

レトロで古風、だけどお洒落で斬新!しかも機能性が高く施工もラク!

そんなASOBIBASE(アソビベース)これから新築や個性的なお庭造りをお考えの方!是非ともご家族でご検討下さいヽ(^o^)丿♪

 

次にお勧めしたい商品は、同じくガーデニング関連商品なのですが(株)グリーンフィールド様のグリーンビスタ®プロという防草・砂利下シートです。

こちらの商品、お庭や、犬走・住宅周り・ウッドデッキしたの防草用として使用されておりますが、従来は、紫外線・砂利下の水溜りによる加水分解等による劣化が発生しやすいことから敷設後の耐久性に大きな問題が有りましたが、この<グリーンビスタ®プロ>は、米国デュポン社が開発したポリプロピレン製の強靭な不織布を使用しており、耐久性の他にも、防草性も向上された画期的な商品となっております。除草剤散布や草取りの必要もないことから「環境にやさしい」のも特徴です。コンクリート打設の必要もなく工事等の「コスト削減」にもつながり、太陽パネルを設置している敷地などにも有効かと思います。

 

以上今回はガーデニング関連商品をご紹介させて頂きました。

このように、(株)こっこ-は、様々な商品を取り揃えておりますので、カタログを含め、ご用命の際は、お気軽にお問合せ下さい。

2018年度インターンシップ開催☆

 

こんにちは!日中はまだまだ暑い日が続きますが、
朝晩はだいぶ涼しく過ごしやすくなってきましたね\(^o^)/

 

そんな中こっこーでは、3日間のインターンシップが行われました!
学生たちに、こっこーや建築業界、そして社会のことについて
もっともっと知ってもらう為に毎年行っていることですが、
今回は大学3年生の女の子4人が参加してくれました(*´∨`*)

 

私は女の子2人を連れて、今までの施工現場を見学して回りました!
まずは・・・・

IMG_3122
ちょっと逆光で暗いですが・・・すみません。

じゃん!!!溶岩石という石を使った施工現場です。

 

亜熱帯がテーマということで、火山が冷えて固まった石である溶岩石はピッタリ!!

学生さんたちも、すごーいΣ(゜∀゜ノ)ノと驚いてくれました♪

 

ちなみに、裏から見るとこんな感じです。

IMG_3134

 

他にも、

IMG_3116

 

こんな石も扱っています。

これは新島坑火石といって、火山岩の一種で伊豆諸島で採掘できる石です。

先ほどの石と違って、スポンジ状の構造を持つガラス質となっています。

 

どちらの石も、アフリカやジャングルを感じさせる

仕上がりとなっていますね୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

 

かと思えば・・・・

IMG_3655

 

こちら安山岩である鉄平石を使用した、和風造りのお庭。

素敵ですね~~(*˘︶˘*).:*♡

 

 

こういった主に景観用途の石材の他に、

IMG_4099

 

こういった石も見学しました!

これは間知石といって、高潮対策の護岸整備などで使われる石です。

 

 

暮らしている環境に「快適・癒し」を与えるだけではなく、「安全」も作っていることを学生さんたちに知って頂けたと思います*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

 

また、営業という仕事・建築業界・社会人のこと

まだまだ2年目のぺーぺーが口だけですがたくさんお話しできたと思います。

 

これから4年生の就職活動に向けて本格的に動いていく時期だと思いますが、

長い社会人生活、楽しく働けるところに就職できることを陰ながら祈ってます|д・)

 

 

石のある暮らし

皆さんこんにちは!東京事務所の速見です。

今年は、毎日暑い日が続いていますね!

私はどちらかと言うと、暑い季節は得意な方ですが、今年ばかりはさすがに、ぐったりです。

 

さて、今回のブログは「石」をテーマに、お送り致します。

 

(株)こっこーでは2012年より、ベトナムから、石材輸入を開始しました。

現在石材輸入は、当社の関連会社である、(株)ミライブ(http://www.milive-at.co.jp/)が引き続き、業務を行っております。

 

【石のある暮らし】

私達と石との付き合いは、世界各国の歴史的建造物や調度品が証明するように、太古の頃からの古いつきあいです。

もし日本人の方に「石でできたものは?」と質問したら「墓石」「道路」「ビル」等を思い浮かべる方が、多いのではないでしょうか。

天然石材は「高級感がある」「堅牢である」「人工物にはない風合いがある」等の特長があります。

反面「高級感=値段が高い」と思われている方も多いと思いますが、一概に高いとは言い切れません。

IMG_2610IMG_2509

 

【石材は高いの?】

石材と人工建築材料(タイル、ブロック等)を比較した場合、施工も含め、一般的には石材の方が高くなる傾向にあります。

しかしながら、用途や使用箇所を工夫をすれば、人口建築材料と同等程度の予算に抑えることも可能です。

特に外構の場合は風雨にさらされますが、石材は堅牢ですので、将来的なメンテナンス費用も考慮すると、石材の方が安くなる可能性もあります。

石

 

【ご提案】

繰り返しになりますが、「石=高い」と言うイメージだけで、敬遠されている方はいませんか。

使用箇所、目的によって、「タイル」「レンガ」「石材」等を使い分けていただければと思います。

弊社は石材はもちろんのこと、各社エクステリアメーカーの製品を、多数取り扱っておりますので、外構工事に迷ったら、ご遠慮なくご相談ください。

石2

 

それでは、又お会いできることを楽しみにしています!

 

 

【広島加工センター 鋼材部より】

こんにちは。鋼材部鋼材営業Gの吉川です。

 

先日の西日本豪雨により被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

広島加工センターは幸いにも被害はありませんでした。しかし、土砂災害などによる道路の通行止め、交通機関の乱れもあり、普通の生活に戻るまでまだ少し時間が掛かりそうです。一部地域では断水が続いており、水の大切さを改めて痛感しました。被災地域には、自衛隊や多くのボランティアの方にも助けて頂いており、改めて人の温かさを感じています。一日も早い復旧を願っております。

 

これまでに鋼材部では、鋼材加工についてご紹介させて頂きましたが、

今回は、当社で加工しているスリーブについて紹介していきたいと思います。

 

まずスリーブについて説明しますと、コイルのつぶれ防止として使われています。当社でも加工をおこなっている、工場の屋根や壁などに使用するカラーコイル等板厚の薄いコイルに主に使用されています。コイルと言われてもよく分からないと思うので、鉄でできた巨大なトイレットペーパーを想像してみてください。コイルがトイレットペーパー、スリーブがトイレットペーパーの芯のようなものとイメージしてもらえると分かりやすいと思います。

トイレットペーパーは芯が無いと形が変形してしまい、巻き取りも難しくなると思いますが、コイルも同じでスリーブが無いとつぶれてしまい変形してしまいます。

変形してしまうとコイルを伸ばすことができなくなり加工することができなくなってしまうので、スリーブの役目は非常に重要になってきます。 

5

【コイル】

 

 

当社の広島加工センターに、スリーブ製造ラインがあり、加工を行っております。

6

【スリーブ製造ライン】

 

簡単に作業の流れを紹介します。

まずは鉄板を円柱状に丸めていきます。鉄板の厚さは4.5mm6.0mmのものが多く、一枚の重量は約40kgにもなります。

 7

 8

 

 

次に丸めた鉄板の端を溶接していきます。

910                                                  

 

矯正を行った後に、スリーブの内径が寸法通りに加工できているか検査を行い完成となります。

一か月で多い時には約100本加工することもあります。

 11

 

この他にも当社では様々な加工を行っておりますので、また次の機会にご紹介させていただきたいと思います。

 

8月に入りまだまだ暑い日が続いています。今年は猛暑日は当たり前になり、地域によっては40℃を超えるような日々が続きますが、皆さんも体調には十分ご注意ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

YKKAP製「リレーリア テラス屋根」商品について

こんにちは 景観グループの有田です

私は時々家庭菜園をしているのですが、暑い日などはテラス屋根の下で休憩しながら作業しています。お庭で過ごす時間を快適に過ごすためにテラスがほしい…でも無機質なテラスは嫌…できれば目隠しも兼ねたいけど、あまり冷たい印象や強固な印象を庭に与えるテラスはちょっと…と、たくさんのご要望があるお客様も多いのではないでしょうか。

特にお庭に自分の大事にしている場所があれば、なおさらそのこだわりは大きくなっていきませんか?

そこで!!今日はYKKAP「リレーリア」シリーズの中から、「テラス屋根」商品についてご紹介しますね(^―^)

テラスといえば、シルバーやブロンズ色のアルミテラスを創造される方も多いと思いますが、最近のカフェ風住宅に合わせた木調のテラスもたくさんあるんです!

それがYKKAP「リレーリア」リレーリア

形も既存のテラスにはあまり見られない…パーゴラを連想させるフラット屋根のテラスです!色もアルミカラーと木調アルミカラーがあり、お家や好みに合わせてお選びいただけます(^^)b

色

リレーリアは高い意匠性と、幅広い機能性が特徴の商品です。

オプションで側面用の飾りパネルを選ぶこともできます。

また、スクリーンのデザインも豊富で、グリーンブロックやエスパリアも

選ぶことができます。

壁

私のおすすめは「エスパリア」パネルです!「グリーンブロック」タイプと悩むところですが…もし私が自分のお家を改装するとすれば、エスパリアパネルで施工すると思います。

ガーデニングが好きな方はピンと来られるかもしれませんが…エスパリアには植物を這わせることができます!グリーンスクリーンが自宅で楽しめるのです!

はな

画像は玄関部分にリレーリアを施工した写真です。形材の目隠しももちろんプライバシー効果もあります。緑で視線を遮る方法もいいですよね!

つる

 

お庭で家庭菜園やバラ園を楽しみたいという方は、リビングや客間から面したテラスをメッシュなどの目線が通りやすいもので目隠しすると、目隠し効果もありながらお庭も見せられる…というおしゃれな楽しみ方ができますよ(=―=)

 

お庭を楽しみたいけど商品については知らない、こういった商品がほしいけど、あるのか分からない…という方もいらっしゃると思います。㈱こっこーでは、新築からリフォームまで外構工事のご提案をさせていただいておりますので、お庭に合わせた商品をお探しの際は、お気軽にご相談くださいね(^o^)

 

 

 

 

会社概要

新着記事

2018年12月14日
暖冬といわれていますが・・・
2018年11月30日
ヨドコウ大阪工場見学
2018年11月13日
かがわ技能フェスティバル2018~技でつながる希望のかけ橋~
2018年10月31日
松江営業所より ~アトラード設置しました!~
2018年10月04日
新色!
2018年09月20日
【お庭のイメージチェンジ】
2018年09月07日
2018年度インターンシップ開催☆
2018年08月27日
石のある暮らし
2018年08月07日
【広島加工センター 鋼材部より】
2018年07月31日
YKKAP製「リレーリア テラス屋根」商品について

スーパーソル

工場見学

採用情報