製鉄事業部の清掃活動 パート2

製鉄事業部のブログへ、ようこそ!!

いつも御覧いただき、誠に、ありがとうございます<(_ _)>

 

 

さて、6月は「環境月間」です。。。

・・・というより、すでに7月に入りましたので、「でした」の方が適切ですかね?

 

我が、製鉄事業部では、環境月間である事と、地域の環境美化・地域貢献に努めるため、6月に2度ほど、管理職で、通勤経路と呉市歴史文化と言われている周辺の清掃活動を実施しました!!

ブログ①ブログ②

安全を確保するには、まず、3S(整理・整頓・清掃)を実施する事です。

周囲が綺麗になれば、見えなかった箇所も見えてきます。

危険な箇所も見えてきます。

それは、ハートも同じですね。。。

心も3Sを実施しないと、イライラが募り、焦りが、不安が、油断が、事故・災害を呼ぼうと思います。いつも笑顔で「心の美人」でいたいものです。

 

現在、梅雨時期ですが、製鉄事業部には「晴れ男」が多いせいか、清掃活動を実施する時は、雨が降ることはありませんでした。しかし、あいにくの空模様ではありましたが・・・(笑)

ブログ⑦ブログ③

 

この清掃活動は、地域の方との挨拶も心がけ、危険な箇所がないか?

イヤな顔せずに笑顔を忘れていないか?も、視野に入れながら、3Sを実施しました。

 

呉市、またその周辺にお住まいの皆様はマナーが良いと思っていますが、それでも、清掃活動を実施した時は、空き缶、ペットボトル、タバコのポイ捨て、また、観光地なのか、弁当の空箱も多くありました。ほんの一部の方のマナー違反だと思いますが・・・

 

誰しも、綺麗な場所と、汚い場所では、綺麗な場所がいいですよね。

・・・ならば、皆で、ゴミ等をポイ捨てせずに、マナー・モラルを順守したいですね。

 

CIMG6008ブログ⑧-300x225

 

私たちがみんなで、

    小さな礼儀作法に、気をつけたなら、

       人生はもっと暮らしやすくなる。」 by:チャップリン

 

我が、製鉄事業部は ゴミのポイ捨てはせずに 引き続き、清掃活動を実施していきます!

 

 

それでは、しばし、ブログを更新できないと思いますが、再び、皆さまが、このブログに、お越しになることをお待ちしております。

 

ムダな1日・・・

      それは笑いのない日である。。。」  by:チャップリン

 

ブログ集合②

 

皆様の毎日が、笑顔のある・笑いのある善き日でありますように( ◠‿◠ )

 

 

 

H29年度QCストーリー導入研修会に参加しました!

 

 「大切なことは・・・・

   疑問を持ち続けること。 純粋な好奇心を失ってはならない。。。」            by:アインシュタイン

 

 

平成29年6月15日(木)~16日(金) 広島県竹原市の「ホテル大広苑」様で、開催されたQCサークル呉ブロック主催の「平成29年度QCストーリー導入研修会」に 製鉄事業部から、5名の精鋭が参加しました!!

ブログ① ブログ②

 

 

 

 

 

 QCとはQuality Controlの略で、一般的には 総合的品質管理と言われています。

 QCストーリーとは、管理のサイクル(P・D・C・A)、「PPLAN=計画」、「DDO=実施」、「CCHECK=確認」、「AACTION=処置」、を回しながら、問題を解決していくことで、、「問題解決の定石」とも言われており、多くの企業が、このQCストーリーを活用しています。

ブログ③ブログ④

問題を解決するには、常に「なぜ?なぜ?」と疑問を持ち続けないと解決の糸口すら発見出来ません。また、疑問を持たないと、問題すら発見出来ません。

 

この研修会では 疑問を持ち続ける事の大切さを教えていただき、グループを組んで、テーマを選定し、QCストーリー・手法に沿って、問題解決をしていきます。

与えられた課題を解決していくだけではなく、様々な企業の方が参加され、グループ討議をするので自然と、コミュニケーション向上能力も備わり、異業種の方々との触れ合いは、今後の仕事に、そして、自分の成長に、必ず、役立ちます。

ブログ⑤ブログ⑥ ブログ7CIMG5879

 

製鉄事業部では、このQC手法を、社員に学ばせたいために 社員教育の一環として、毎年3回ある(6月、8月、10月)QC研修会に、毎回、数名、参加させています。

 

参加する方は、最初は、憂うつかもしれません、行きたくないと思っていているかもしれません。

ただ、研修会が終わって振り返ってみると「あぁ、行ってよかったな。視野が広がったな。。。」「なぜ?なぜ?と疑問を持つ事が大切なんだな・・・」と思える研修会です。

ブログ⑧ ブログ⑨

今度は、平成29年8月24日(木)~25日(金)にQCストーリ-・リーダー研修会があります。

この研修会では、リーダークラスでなくても 研修会の幹事の方が、QCの基本から丁寧に教えてくれますので、老若男女問わず、純粋な疑問が持てる方で、やる気があれば どなたでも、QC初心者でも、参加できます!! 参加費はいりますが・・・(笑)

CIMG5868

(今回参加された製鉄事業部5名の精鋭!)

 

次回、8月の研修会も、製鉄事業部は参加します!!

参加された方も、そうでない方も、新たな扉を開いて、新しい自分を発見・成長させましょう!

 

QCサークル「呉ブロックの幹事の皆様」、

そして、「ホテル大広苑の皆様」、

2日間どうもありがとうございました!!

 

 

「学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるかを思い知らされる。

自分の無知に気付けば気づくほど、よりいっそうに学びたくなる。」

 

「私は頭が良いわけではない。ただ人よりも長い時間、

     問題と向き合うようにしているだけである。」

 

最後も、アインシュタインの名言で、締めくくったところで・・・・

 

今日も1日、ご安全に!

ありがとう!!

 

製鉄事業部の通勤風景パート2

Welcome to 製鉄事業部ブログ!!

 

今回は 製鉄事業部の通勤風景パート2として 島嶼部方面から通勤されている方の、通勤風景をご紹介します。

 

我が、製鉄事業部の社員で、島嶼部方面から来ている方は、呉市の警固屋町、音戸町、倉橋町、阿賀方面等から通勤しています。

 

その中で、通勤の要でもあり、観光地としても、有名な、第1音戸大橋があります。

DSC_0011第一

今、ブログを見ている方で、呉市、またはその周辺に住まわれている方は、周知されていること・・・と思いますが、ここには数千本のツツジが植えられおり、その昔、某テレヒ歌番組゙で、とある女性歌手がツツジと音戸大橋をバックに「瀬戸の花嫁」を歌った場所で有名です(TVサザエさんのオープニングにも出た事がある橋です)

また、音戸大橋を通行する時には、今では珍しくなっている、らせん式の道路が車で通行する事が出来、先般のゴールデンウィークでも数多くの観光客が来られました。

CIMG5854 (3)

この第一音戸大橋の海峡は、「音戸の瀬戸」と呼ばれ、この海峡を開削する時に、あの、平清盛が沈む夕日を扇で招いて1日で開削したという、「日招き伝説」(今で言う「都市伝説」)的な言い伝えが残っています。。。

 

そして音戸大橋には、第2、第3と 合計3つの橋があり(第3は歩道橋ですが・・・)巷では誰もが知っている呉市の名所?となっています。

第2CIMG5876 (1)

 

島嶼部方面から来ている社員は この音戸大橋を通行しているか、その風貌を視界にいれながら通勤しており、その周辺を通行すると、街並み保存地区にも匹敵する、情緒風情な城下町のような街並みを垣間見る事が出来ます。

 

さらに、瀬戸内海を背景としてみる夕日は それはまるで映画のラストシーンに出てきてもおかしくないほど綺麗で、そして実に風流です。

CIMG5871 (1)CIMG5872 (1)

「ALWAYS三丁目の夕日」、「夕陽のガンマン」等、夕日を用いた映画は、数々あれど、瀬戸内海を眺めて見る夕日は ノスタルジーで、コクと深みと味わいが違う??

「時間よ、止まれ!」って思う瞬間ですね。

 

私たち製鉄事業部の社員は 呉市の恩恵をうけて こんな素晴らしい風景を見ながら、各方面より、日々、通勤しています。

 

「呉市」は、歴史文化の街であり、山あり、海あり、人情あり。

映画の題材になったり、映画の撮影場所になったり、住むには「最高でーーーす!」

・・・古いか(笑)

 

他所に行った時に気づくのですが、こんな歴史文化を感じながら、通勤できる事は。当たり前の風景ではないんですね。製鉄事業部社員は、感謝しながら通勤している毎日です。

 

 

それでは、また、このブログで皆様と、再びお会いできる事を楽しみにしております。

 

皆様の本日が、善き日でありますように<(_ _)>

第88回 呉地域メーデーに参加しました!

 ようこそ 製鉄事業部のブログへ!!

 

製鉄事業部では、

この4月29日(土・祝)に、呉市中央公園にて開催された「第88回 呉地域メーデー式典」に参加しました。

メーデー① - 投稿

 

今年のメーデースローガンは『長時間労働の撲滅 ディーセント・ワークの実現 今こそ底上げ、底支え、格差是正の実現を!』です。

 

ディーセント・ワークとは「働きがいのある人間らしい仕事」という意味です。

 

メーデーとは、「8時間は労働に、8時間は眠りに、そしてあと8時間は、我々の自由に」と、約130年前に、アメリカの労働者がストライキ、デモ行進を行ったのが始まりで、今では「労働者の祭典」と言われている、あれですね。

 

我々は、お客様の要望に応えるため、社員全員がそれを実施出来ているとは言えませんが、働く全社員が毎日快適に過ごせるよう努力しており、それを究極の目標として、日々頑張っております。

投稿 (4)メーデー投稿②

 

天候にも恵まれ、メーデー式典も無事に終わり、すぐそばで開催している「呉みなと祭り」に繰り出しました。

近年の「呉地域メーデー」は「呉みなと祭り」と同日に開催しており、毎年、「呉地域メーデー」参加後に、皆は「呉みなと祭り」に行くという、我々の、勝利の方程式()と、なっています

 

「呉みなと祭り」は、呉市蔵本通りを中心に、露店、抽選会、アトラクション、各イベント、パレード等があり、子供から大人までが、の道を通るだけでも楽しむ事が出来ます。

 露店さつき太鼓礼

呉市には、大小様々な祭りがあり、毎年4月、昭和の日にある「呉みなと祭り」は、8月の「呉市海上花火大会」10月の「亀山神社例祭」と並ぶ、呉市の3大祭りと言われており、(・・・と言っても、私が勝手に思い込んでいるだけですが。。。)        

それはそれは、毎年多くの方々で賑わっております。

 露店③踊り

 

「家族」で行くのもヨシ、「友人・知人・恋人」と行くのもヨシ、今はやりの、「お一人様」で行くのもヨシ。

どの「祭り」も ただただ、その空間にいるだけで、楽しくなりますよね。

そのワクワクした心を大人になると忘れがちになりますので、それを再確認できた1日でもあり、とても充実した1日となりました。

 

 

それでは、また、製鉄事業部のブログ内で、皆さまとお会いできること楽しみにしています。

 

今日も1日、ご安全に!

 

製鉄事業部の通勤風景について

ご安全に!

製鉄事業部のブログへ、ようこそ!!

 

春の足音も近づいてきて、だんだん暖かくなって過ごしやすくなりましたが、花粉症を患っている方は嫌な季節ですね。

 

 さて、今回の製鉄事業部のブログは、我々の通勤風景を紹介したいと思います。

 

 我々の働いているところは、広島県呉市の、日新製鋼㈱呉製鉄所様の内にあります。呉市は昨年、映画「この世界の片隅に」が上映され、現在ではちょっとしたプチブームになっていますよね。。。

 

それはさておき、広島県呉市は、日本近代化の躍動を体感できる街として、横須賀市、佐世保市、舞鶴市と共に、文化庁から「日本遺産」に認定されており、昔から、歴史を感じる事が出来る街と言われています。 

 

・・・で、我々、製鉄事業部の社員たちは その恩恵をうけながら、様々な観光地や呉市の文化材をみて、歴史を感じながら通勤しています。

 

 

そこで。。。

ほんの一部ですが、呉側方面から来られている方の通勤経路にある、呉市の文化?を紹介します。

まずは、IHI様の 工場です。戦艦大和をつくった事で有名な場所です.

その昔「宇宙戦艦ヤマト」がテレビで放映されていましたが、戦艦大和が呉市で出来た事を聞いた時の衝撃は、今なお、覚えています。通勤からみるクレーン等、戦艦大和がつくられた工場は 圧巻です.

IHI

その次に、自衛隊の護衛艦が見えてきます

他の都市では見れない風景と、観光客の方から聞いた事があります。

それを毎日、通勤時でみられる我々って、いったい・・・

(「ちびまる子ちゃん」のナレーター風に読んでくださいな)

 

戦艦

 

そして 「アレイからすこじま」と「昭和町れんが倉庫群」

 「アレイからすこじま」には、常時潜水艦もおり、その威風堂々とした潜水艦の風貌はいつ見ても神秘的??です

 また、ここでみる夕日・夜景は、何ともいえず、私たちを実にセンチメンタルな気分にさせてくれます。帰宅時に見る夕日は、まさに全てを洗い流してくれ、心をリセットしてくれます。

昭和レンガ大陽 (2)

こんな景色を見ながら、通勤できるなんて、大変有難く、感謝しなくてはいけませんよね。 

このブログをみられている方で、学生さんや中途採用を希望されている方がいれば、呉市の恩恵をうけて、この通勤経路を見ながら我々と一緒に働いてみませんか??

(広島方面からこられる人は、あの「大和ミュージアム」を見ながら通勤していますよ)

 

 

えっ??

呉方面の通勤だけでなく、島嶼部(反対)方面から通勤している方もいるって??

島嶼部方面からも 素敵な通勤風景はたくさんあります。

 

それは また次回以降に!!

乞うご期待。。。

防災研修会を開催しました!

ご安全に!

「災害は忘れた頃にやってくる。。。」

・・・・と言われていますが

逆に捉えるならば「忘れなければ、災害はやってこない」とも言えますよね。

 

そこで、製鉄事業部では、管理職を対象に、呉市防災センター様の、ご協力をいただき、呉市防災センター(呉市東消防署3,4階)にて、防災研修会を開催しました!

実は、防災意識・災害を忘れないように、毎年 防災センターを利用させていただいており、今年で3回目の研修会となります。

CIMG5511

 

研修内容は

・地震に関するDVD学習を始め

・火災について説明

・ガス爆発の体験

・地震体験(関東大震災級の震度7を体験)

CIMG5538

・煙中体験では、煙の怖さを体験させてくれて、煙に巻き込まれた時は、

どうやって避難すれば良いか、学ぶ事ができました!!

 

今後も 決して災害を忘れることなく、「自分の命は自分で守る。」「自分の命を守らなければ、人は守れない」をモットーに、防災意識を高めていきます。

 

最後に・・・

呉市防災センターの皆様、いろんなご指導をしていただき

ありがとうございました!!

CIMG5557

2月4日(土) 安全健康祈願に行きました!!

ご安全に!

平成29年の立春は、2月4日(土)です

旧暦では 立春は、新年の始まり・正月であったようで、いまでは、毎年24ごろが、立春と言われており、毎日、寒い日が続きますが、春の始まり・季節の始まり・その年のスタートを表す言葉として「立春」を、使っている事が多いですね

これにあやかり、製鉄事業部グループでは 毎年、24日に 社員・その家族の方の、安全と健康を祈る為、広島県呉市の亀山神社にて 安全健康祈願を執り行っています。

もちろん、今年も、24日(土)に安全健康祈願に行って参りました!

球技士奉奠-300x225

参加したみなさん、それぞれ思いを込め、安全と健康を祈願して、この1年、無災害!無病息災!を願い、亀山神社を後にしたのでした。。。

 そ して・・・・

製鉄事業部として、新たなるスタートを切りました。

今風の言葉で言うなら

安全ファースト!」「健康ファースト!」「笑顔ファースト!」で、

今年も 「絶対完全無災害」で乗り切るぞ!!

 CIMG5510-300x225

製鉄事業部の清掃活動

製鉄事業部では、

「自分たちが使用している場所は、自分たちで綺麗にする」

という意識向上を図る為に、月に1回以上、地域貢献もふくめ、各自、ゴミ袋を持参のうえ、清掃活動を実施しています。

今後も製鉄事業部では、社員の3S(整理・整頓・清掃)とマナー・モラルの意識向上を図り、清掃活動を実施していきます。

Bコース バス停呉側②

 

会社概要

新着記事

2021年02月03日
【恒例】2021年「安全健康祈願」について
2020年06月22日
令和2年 製鉄事業部ボランティア清掃について
2020年02月04日
2020年 安全健康祈願について
2020年01月28日
2020年 製鉄事業部「奉斎式」について
2019年12月05日
㈱こっこー「第58回QCサークル体験発表大会」が開催!
2019年11月20日
第59回 自主改善活動中央大会に出場しました!!
2019年10月31日
今年最後のQC研修会について
2019年10月07日
10.5呉市ウォーキング大会に参加しました
2019年08月29日
ハイビスカスが咲きました!!
2019年08月27日
令和元年 QC的問題解決研修会に参加しました!

スーパーソル

工場見学

採用情報