QCサークル呉ブロックによる『課題達成研修会』が開催されました

こんにちは!!

製鉄事業部の清田です(^^)/

 

今日はQCサークル研修会について紹介させて頂きます。

QCサークル研修会は年3回開催されており、今回はその3回目にあたります。

6月「QCストーリー導入研修会」

8月「問題解決型」

10月「課題達成研修会」   ol-annai                   

今回も製鉄事業部から2名の参加がありました!(^^)!

石地・中原2名

1泊2日の泊まり込みなので、長く感じる方もいらっしゃると思いますが、

行ってみるとあっという間です。

他社からも沢山の方が参加されており、会社が被らない様グループ分けされているので

1人で参加しても孤立感を感じる事もありません(^^♪

私も2度参加した事がありますが、参加しなければ縁のなかった会社の方から

色々な話が聞け、とても良い経験になったと感じました!(^^)!

この様に、研修内容とは別に得られるものもあります♪

 

また、参加した初日から、豪華なランチとディナーにも期待できます!!

初日昼飯 CIMG6547

 

★研修内容紹介★

■アイスブレイク『となりのわたし』

まずは同じグループになった方の名前を覚える為に、ゲーム感覚で自己紹介します。

順番を決めて、2番目の人からは、1番目の名前を言った後に自分の名前を言います。

3番目の人の場合:「○○さんの隣の○○さんの隣の○○です」

思い出せなかった時は本人に教えてもらい、握手をします。

また、時間があれば、少しずつ情報を増やしていき(会社名等)、難易度を上げて行きます。

 

■グループの旗づくり

「グループ名、役割分担、ガイドライン(指針・ルール)、シンボルマーク」

以上の事をグループで決めて、模造紙に書きまとめ『旗』を作成します。

 

■課題達成型QCストーリーの概要説明

 

■課題達成のステップと実施手順

 

■課題達成研修のプロセス

 

■課題達成型解決法の手順

 

■研修ゲームの課題とルール

1人1人が、「玩具会社の若手営業マン」という設定です。

イベントで行うパラシュート製作の為に、必要なお客様には、より良いパラシュートの作成方法を指導しなければなりません。

そこで企画部より、「滞空時間が長く、しかも指定した場所に着地できる着地性の良いパラシュートの作成方法を営業部で検討してもらいたい」と指示されました。

 

この太字の部分が今回の課題となります。

目標ポイントは30ポイント!!

滞空時間(秒) × 着地場所(1・5・10・15点) = 達成ポイント

 

☆ルール☆

・提供された資材を使用

・形は自由

・最終案はグループで統一した物を製作するが、まずは1人1人が製作し、

他の人の物は製作しない  等々…

 

~パラシュート製作風景~

石地 颯太②  石地

中原講習 中原 雄基発表➀

 

この様な流れで、パラシュート製作に試行錯誤しながら、実験を行い記録をとり、

どうすれば高得点を獲得できるかをグループ毎で行ってもらいます。

 

冒頭でも言いましたが…

製作・実験等に時間を費やしますので、あっという間に終わってしまいますΣ(・ω・ノ)ノ!

コミュニケーション能力も高まりますので、得られるものは多いです(^^♪

 

ぜひ参加してみましょう(^O^)/

会社概要

新着記事

2018年11月13日
QCサークル呉ブロックによる『課題達成研修会』が開催されました
2018年08月07日
★ボランティア清掃を行いました!(^^)!★
2018年06月19日
「広島クレーン学校」さんにて資格取得しました
2018年05月22日
『コンプライアンス教育』が開催されました
2018年04月13日
製鉄事業部に 新しくダンプが納車されました
2018年03月30日
呉製鉄所の初期消火大会に出場しました!
2018年02月05日
平成30年「安全健康祈願」について
2018年01月15日
「とんど」について
2017年12月20日
製鉄事業部の通勤風景(完結編)
2017年11月22日
第56回こっこーQCサークル体験発表大会について

スーパーソル

工場見学

採用情報